<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

PCC例会出品作品(ASK金曜日)

PCC(フォトクラブ調布)での5月と6月に出品した私の写真を
ニコンアルバムに掲載しました、
b0008058_10205783.jpg

アルバムには撮影意図、撮影データ、互選による批評が書いてあります、
ご覧になって下さい。
ニコンアルバム】※左の文字をクリックして下さい。
[PR]
by kobiki_kai | 2013-06-28 10:22 | 写真掲載

抗癌剤の副作用 (ASK金曜日)

前立腺癌が見つかってから数年、最初はホルモン注射⇒放射線治療⇒薬による
治療を受けましたがその都度PASが良くなるのですがしばらくするとPASの
値が上昇気味なるので抗癌剤治療を受ける事になりました。

現在3回目の抗癌剤点滴を受けております、抗癌剤治療では副作用が出てきます、
一番目立つのが頭の髪の毛が抜ける事です、私の場合も2回目が終わったころから
酷くなりトレードの長髪が日々に少なくなって来ました、抜毛の始末が面倒なので
坊主頭にしてしまえと6/4日に病院内の理髪店で五厘刈りで残りの毛をバッサリ
まー男なので何とか恰好がつきますが女性の場合は大変なようです。
抗癌剤治療が済めば元に戻るそうですから暫くは坊主頭で過ごす予定です。
b0008058_15113962.jpg

【抗癌剤の副作用】
① 点滴中にアルギー症状が現れる事がある(なし)
② 脱毛:治療開始から3~4週間ぐらい経つと殆どの患者は髪の毛が抜けます
③ 感染症:白血球が少なくなり身体の抵抗力が低下して風邪や肺炎などの
      感染症に掛かり易くなる(マスク、手洗いなどで注意してます)
④ 下痢:治療により下痢が起こりやすくなる(食べ物に注意)
⑤ 涙目:睫毛の脱毛などのが原因で涙目の症状が現れる事がある(なし)
⑥ 倦怠感:「だるい」「からだが重い」「疲れやすい」を感じる事が(特に感じない)
⑦ 発疹:皮膚に赤いぶつぶつが現れる事がある(なし)
⑧ 皮膚炎:てや足に「しもやけ」や「あかぎれ」の症状が現れる事が(なし)
⑨ 爪の変化:爪の色が変色する事がある、酷い時は剥がれる(なし)
⑩ 口内炎:治療により起こりやすくなる(口内が乾きやすくなってる)
⑪ 味覚の変化:治療が終れば元に戻る(特に感じない)
⑫ 吐き気・嘔吐・食欲不振:(特に感じない)
⑬ しびれ:ほとんど自然に治る(特に感じない)
⑭ 筋肉・関節の痛み:維持的な症状(特に感じない)
以上[ドセタキセル]治療のパンフレットから
[PR]
by kobiki_kai | 2013-06-21 15:13 | 記事投稿

胃ESDの経験 (ASK金曜日)

ことの始まりは老人健診で貧血が判り医者の指示で精密検査を受ける事になり
慈恵大病院の内科に行、内臓からの出血がないかと胃カメラを受けましたところ
胃出口の近くに腫瘍が見つかり、再度の精密検診で胃腺腫(癌になる腫瘍)と
診断され早く処理をした方が良いとのアドバイスをされ5月25日に入院し
27日に[胃ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)]による手術を受けました。
[手術の経過]
① 最初に喉を麻痺させるドロットした薬を口の中に2分間含みます、
  2分後飲んでも良いのですが私は吐出しました(甘みがあるが不味い)
② 診察台に左を下にして横になり色々な測定器を取付けてから麻酔注射
③ 後は病棟に帰るまで痛みも何も判りません
④ 私の場合腫瘍が胃の出口近くにあり胃ESDが操作しやすかったとの事です、
⑤ 麻酔から覚めても胃は痛くはなく違和感もありませんでした
⑥ 一週間は何も食べられず点滴だけでした
  血圧測定などの他は採血検査のみで退屈で困りました
⑦ 一週間後からの食事は重湯から3分粥、5分粥、全粥となりました
⑧ 手術をした時から11日後に退院できました
⑨ 退院する時に看護士さんから当分は刺激のあるもはご法度との事
   好きなコーヒー、カレー、などなど特にダバコは吸わない方が、参った!!
以上経過です
b0008058_942337.jpg
b0008058_9424739.jpg

胃ESDの参考ホ-ムページ】※左の文字をクリックして下さい。
[PR]
by kobiki_kai | 2013-06-14 09:46 | 記事投稿

やってしまいました (ASK金曜日)

某日、某倉庫駐車場で慌ててバックしたら中型トラックの後ろバンバーに
ぶつけてしまいました、相手は頑丈なバンバーなので何ともありませんでしたが
チャチナ軽自動車のプラスチックバンバーは見事に凹みました、
運転してた犯人は私ではありません、修理に5万5千円も掛かったそうです。
b0008058_9131861.jpg

[PR]
by kobiki_kai | 2013-06-07 09:13 | 記事投稿