<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鼻づら写真の結末(ASK金曜日)

b0008058_8484535.jpg
先週掲載した「鼻づら」写真は例会の互選でサッパリでした、
どうもクラブ会員の好きな写真は風景のようです、人物、スナップ等は批評が厳しい!
皆さん年にしては元気で写真に対する熱意が旺盛で結構遠くまで出かけてるようです
私も見習う必要があるな??
例会出品の写真は下記のニコンアルバムに掲載してあります、ご覧になって下さい。
掲載場所】※左の文字をクリックして下さい。
[PR]
by kobiki_kai | 2012-02-24 08:50 | 写真掲載

トロアの逆襲 (ASK金曜日)

今月のPCC例会には「鼻づら」なる作品を出品するよていです、
これは布田天神の牛の像(天神様のお使い)をクローズアップで撮った写真です、
自分ではピントも良く面白い写真だと思ってるのですが会員の批評は???
来週の金曜日定例更新で掲載しますのでご覧になって下さい。
今週は代わりに我家の「トロア」の鼻づら写真を掲載します。
【トロアの鼻づら】
b0008058_13361774.jpg

【トロアの逆襲】
ゴム鉄砲の恨みか!! 鼻の写真を撮った恨みか!!
もろにひっかれました!!
b0008058_13364671.jpg

[PR]
by kobiki_kai | 2012-02-17 13:37 | 写真掲載

懐かしい物を見ました(ASK金曜日)

先日、府中市郷土の森に行った時に懐かしい物を見ました。
子供の頃に祖父(母方)が割箸で作ってくれたゴム鉄砲を思い出しまし、
つい300円也を払ってしまいました。
b0008058_7483696.jpg

職人さんと色々と話をしてたらお孫さんを連れたおばあさんも「ワー!!懐かしい」と
私も3人いる孫達にと3丁もまいました、職人さん「ほくほく!!」
家に帰り「トロア」を相手に射撃の訓練?? 暫く寄付きませんでした。
[PR]
by kobiki_kai | 2012-02-10 07:49 | 記事投稿

インフルエンザの経験 (ASK特別)

掛かったのは私ではありません、家内です。

2月5日の夕方(16時半頃)家内が急に震えを起こし椅子から立ち上がる事も
出来なくなりました、2・3日前から食欲が無く調子が悪かったようだ!!
しかしこんな状態は初めてで、凄く慌てました!! 
私の力ではどうしようもないので119番に電話し救急車をお願いする、
20分程で到着しました、救急隊員が救急車に運んでくれました
(この時は立つことは出来ました)

それからが大変!!救急隊の方が方々の病院に連絡を取るも救急患者が
日曜日で救急患者が多く、なかなか受入れてくれるところがない??、
しかし救急隊員の方は大変ですね患者を運ぶだけではなく病院探し!!
1時間半ぐらいしてやっと吉祥寺の森本病院が受入れてくれる事になり
サイレンを鳴らして出発しました(私も同乗)。

森本病院の診察と検査を受けましたら、インフルエンザ(A)との判定で
取りあえず点滴と熱冷ましの薬を飲まされました。
インフルエンザの判定書を明日罹りつけの医者に出すようにと。
点滴が22時15分ぐらいに終わりタクシーを呼んで貰い国領へ戻る。
この時点では大分落着いておりました。

予防接種をしてたので38度ぐらいの熱で済んだが40度以上にも為るとの事。
インフルエンザの予防接種を受けていない方は受けた方が良いですよ!!
【インフルエンザの治療薬】
b0008058_2126522.jpg

翌日掛りつけの大枝医院に行く、先生に昨日の件を報告、
治療は昨日森本病院から戴いた薬「リレンザ」の吸引治療(5日分)を朝と晩の
2回を3日も続ければ段々と良くなるとの事。
もし熱が38度を越えたら解熱剤を飲むようにとの注意(日に2回以内)
※ インフルエンザの治療に吸引式の薬を使用する事を始めて知りました。

今日はまだ熱が上がったり下がったり、齢だからチョット心配だなー??
今流行ってるインフルエンザの参考になればとブログに掲載しました。
[PR]
by kobiki_kai | 2012-02-07 21:26 | 記事投稿

八戸の小唄寿司(ASK金曜日)

家内が駅弁大会で「八戸の小唄寿司」を買ってきました、なつかしいなー!!
仙台に在勤の頃青森方面に出張した時に良く食べました。
b0008058_22411419.jpg

八戸は東北でのひとつの想い出の場所です、
本社に戻る少し前に「八戸市場」の大型工事をスポンサーで受注しました、
 (パートナーは電力会社関係の工事会社)
スポンサーなので受変電と幹線関係を担当したかったのですがパートナーの
要望で希望を入れ当社は建屋関係の工事に廻りました。

これは後で聞いた話ですが幹線工事は受電所から各建屋へ管路による地中線工事
なのですが工事が冬に掛り管路掘削が地面の凍結で非常に手間が掛かったとの事、
普通に掘削が出来ると積算をしてましたから運が良く損をしないで済みました。

本社に戻った時も技術部の席が空いており、前々から希望してた積算の電算化開発に
携わる事が出来ました、運が良かったのかなー??

「八戸の小唄寿司」を見て食べて昔の事を色々と思い出されました、
「八戸の小唄寿司」はマイナーですが美味しいですよ!!
すし飯が嫌いな人には・・・・・・・
[PR]
by kobiki_kai | 2012-02-02 22:43 | 記事投稿